So-net無料ブログ作成

「タクシーチケット」

 今回は「タクシーチケット」を書こうと思います。

今回も何も書く事が思い浮かばなかったので「タクシーチケット」に関して書こうと思います。なんて事無い話ですが、タクシー運転手は客が乗車する時「チケット使えます?」と「カード使えます?」が第一声だと「きた~!」と思ってしまいます。

 悲しいタクシー運転手の性です。期待に胸がドキドキです。次にドキドキする言葉は「ナビ入れて貰えます?」になります。何れの言葉もロングに結びつきます。悲しい言葉は「近いけど1万円札でお釣り有ります?」です。ロングは期待出来ません。

 第一声が「チケット使えます?」と「カード使えます?」でも、ワンメーターも当然有ります。期待が大きかっただけにショックは倍増ですが、顔には出しませんが心の中では「そりゃ無いでしょ・・・」です。

 タクシーチケットも何十種類も有るので、勤めている会社で扱えるチケットかどうかが分からない時が有ります。殆どのチケットには扱えるタクシー会社の名称が記載されているのですが、記載されていないチケットも沢山有ります。

 新人の頃は分からないので断る運転手も多いと思いますが、ある程度経験を積めばわかる様になって来ます。会社で扱えるとケットでは無いと運転手の自腹です。

 そんな時どうすると思いますか?知り合いにそのチケットを扱える会社の運転手がいれば、その運転手にダンピングして買ってもらう事が出来ます。例えば1万円だったら9000円で買ってもらいます。要は手形の割引と同じ理屈です。でもそのチケットを扱っている会社の仲の良い運転手がいないと無理です。

 会社はそんな所まで面倒見てくれないので、自腹を切るか自分で回収するしか有りません。

 自分も過去に1回だけ有りましたが自分で回収しました。先ず会社の総務に電話をしました。チケット発行会社ではなくチケットを使用した会社です。御社が使用したチケットはうちの会社では取り扱えない事を知らないで受け取ってしまったので、如何したら良いかを電話で尋ねました。

 何てことありません、レシートとチケットを郵送してもらえれば支払ってもらう事で何ら問題なく処理出来ました。当然と言えば当然ですが、諦めないでやってみるものです。

 期限切れのチケットも注意が必要です。見慣れているチケットだと受け取ってしまいがちですが、期限が切れているチケットを出される事も故意ではないにしても有る様です。前に接待か何かで貰ったチケットをその時に使わず後で使う様なケースです。

 Y市では東京4社(大日本帝国)で使えるチケットは、日本交通とKMの2社とそのグループ若しくは提携しているタクシー会社だけです。

 因みに東京4社(大日本帝国)の共通チケットは、その4社であればどの会社でも乗車出来ます。Y市でもそうですが、それらの共通チケットの他に自社独自で発行しているチケットも有ります。要は1つの会社にそのグループで発行しているチケットと自社独自で発行しているチケットの2種類が有るという事になります。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0