So-net無料ブログ作成

「タクシー運転手のユーチューブ動画」

 今回は「タクシー運転手のユーチューブ動画」を書こうと思います。

 恐らく三〇交通の運転手がアップしているユーチューブの動画を見た方もいると思います。

 自分は彼のアンチでは有りませんが、「・・・?」と思う事はよく有ります。これを見た現役運転手から恐らく反感を買うであろうと思われる事が多々有ります。実際それら動画に対するコメントも良い物は無い様です。

 私見ですが、運転手を「クズ」呼ばわりするのは如何なものでしょう?確かに彼が言う「クズ」と言われてもしょうが無い運転手は実在します。しかし「クズ」呼ばわりするのは如何でしょう?彼自身が思う事は勝手ですが、殊更タクシー運転手の中にも「クズな運転手がいる」と動画を通じて発信するのは言い過ぎの様な気がします。

 何を持って彼は運転手を「クズ」と「クズではない」と判断しているのでしょう?服装、接客態度、営業方法等色々基準は有ると思います。

 要は誰の目を基準に「クズ」を判断するかだと思います。彼はジーパンを穿いていたりジャンバーを着ていたりすると「クズ」と判断する様ですが、乗客が不快な思いをしなければ良いのではないのでしょうか?それを以て制服を着ていなければ「クズな運転手」と決めつけるのは・・・自分も制服は必要だと感じていますが・・・決めつけません、判断するのは乗客で、同業の者が決る事では無いはずです。

 彼は「横浜で最高のドライバーを目指す」と言っていますが、何を以て最高のドライバーなのでしょう。先ず営収で横浜の最高を目指すのは彼の力量では無理だと彼も分かっていると思います。

 残るは接客接遇でしょう。彼は「最高のサービスをすれば、チップも期待出来る」と言っていますが、逆の言い方をすれば「チップの為に最高のサービスを提供する」とも取れます。

 人としては同調出来ません、底が薄いです。

 彼は第2の収入源としてDIVVEEDを行っているそうです。DIVVEEDははっきり言ってマルチです。これを勧誘するかの動画をアップしている様で、コメントでも叩かれています。

 又この動画を見て、三〇交通に就職した人がいた場合は、彼に紹介料が入るらしく、その事もコメントで叩かれている様です。

 毎月オフ会も行っている様ですが、動画を見ると自分の会社の運転手が参加していない様で安堵しました。

 アンチの様な記事になってしまいましたが、自分は彼のアンチでは有りません。「乗客に最高のサービスをする事」が運転手の使命の様な彼の考え方に同調出来ないだけです。

 拙ブログもそうですが、読んで頂いている方の多くは同業の方だと思います。同業の方は「彼の乗客を下にも置かない」接客と「ユーチューブ」をどう感じているのか興味が有る所です。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。