So-net無料ブログ作成

2月8日木曜日の営収

 今回は昨日の2月8日木曜日の営収を書こうと思います。

 前回は前の出番を遅くしましたが、今回は普通の7時30分出庫で翌AM3時30分帰庫です。

 通常通り午前中は流し、付け待ちは行いませんでした。その結果昼の12時までに営収は9,600円です。まあ、普通より若干悪い位です。内容は乗車回数11回になり客単価は10,000円を切っていて、なんか悪い予感がしました。

 気を取り直して、午後は「付け待ち」タイムです。

 それでもこの日は流れが変わらなく、PM6時までに営収は20,000円になり目標の20,000円です。乗車料金が1,000円代の嵐で、20,000円を超える事は有りませんでした。乗車回数は22回で客単価900円代です。

 そのあとは「付け待ち」は1回だけで、市大病院→中華街の約1,800円がこの日最後の付け待ちになりました。

 付けたのは、昼過ぎからPM6時までの5時間で、都合10回の乗車で営収10,000円になりました。午前中は流した時と回数も営収も変わりません。

 7時代に福富町→新羽を第3京浜で行って4,000円、8時代に横浜駅の鶴屋町→三ツ境の50,000円でした。その結果、青タンに入った時には税抜きで30,000円の営収が有り、5万円の営収まであと2万円です。

 本人は、「大丈夫じゃネ」と舐めていましたが・・・・前回の出番の時は9時出庫だったので10時から7時間有りましたが、今日は7時30分の出庫なので5時間30しか残り時間は有りません。洗車屋に行く時間を入れると残り時間は5時間位です。

 この残り時間の2時間の差は、気持ちの上で大きいです。

 この日の流れは全く変わりません。その結果、乗車回数は前回と同じ41回ですが、総走行距離269Km、実車距離103Km、実車率38%、営収約47,000円になりました。5万円の営収まであと30,000円弱に営収がなった時は、帰庫オーバーも考えましたが、最後の客が車内で弁当をぶちまけて車内が汚れてしまった為・・・諦めました。

 結果、営収目標の数字とは関係なく、目標金額迄残り2万円になると、最後は残り時間と戦いになります。その意味で言えば、9時出庫のほうが気持ちに余裕が持てます。

 青タンに入る前に4万円持っていれば何の心配はないのですが・・・そうは問屋が卸しません。青タン前に3万円しか持っていないから・・・「5万まであと幾ら?5万5千まであと幾ら」と心配なのです。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。