So-net無料ブログ作成

数字で見たタクシー運転手(平成28年 賃金構造基本統計調査)

 今回は数字で見たタクシー運転手(平成28年 賃金構造基本統計調査)を書こうと思います。

 言うまでも無く商業に貴賤は無いのが原則だと思います。では、職業の貴賤はともかく、労働時間や給料が他の職種に対してどうなのでしょうか。

 平成28年のデータを基に比べてみました。全産業の全国平均は5,494,300円で、タクシー運転手は3,320,100円の様です。その差は約2,379,400円で月に直すと約20万円の差になります。タクシー運転手の給料が1番良い東京の運転手の給料は4,428,200円で、全産業の全国平均とはそれでも約100万円の差が有り、月にタクシーの賃金の方が約8万円安くなります。

 では、月の労働時間はどうでしょう。全国平均は181時間に対しタクシー運転手は193時間になり、12時間長く働いています。換言すれば、1日8時間勤務と仮定すると、タクシー運転手は1日以上余計に働いている事になります。

 東京では月の労働時間がタクシー運転手は200時間に対し、平均は175時間になり、やはりタクシー運転手の方が25時間多く働いている事になります。上記の様に1日8時間労働と考えると、約4日多く働いている事になります。

 ここまでを纏めると、タクシー運転手は稼いでいる?東京の運転手でも、全国平均に比べると、約8時間多くに労働し、給料は全国平均と比べ100万円低額です。東京の賃金平均の6,772,300円に比べると約235万円、月に直すと約20万円低くなります。

 改めてタクシー運転手の薄給に目が覚めました。

 では、他の自動車運転を業とする、営業用大型貨物、営業用普通・小型貨物、営業用バスの運転手の全国平均と比較してみました。

 上記と同じ順番に賃金は、約449万円、約403万円、約449万円です。タクシー運転の平均3,320,100円と比べるとかなり高い賃金の様で、やっと東京のタクシー運転手が肩を並べる位です。

 ここまでは性別を男性に限ってきましたが、女性ではどうでしょう?タクシー運転手は約278万円、営業用大型貨物、営業用普通・小型貨物、営業用バスの運転手の順に343万円、314万円、408万円となります。バスの運転手の平均年齢は44歳です。

 タクシーを考えている女性の方は、ある程度の年齢でもバスの方が良いかも?です。

nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:求人・転職

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。