So-net無料ブログ作成

「昼間に狙う客」

 今回は「昼間に狙う客」を書こうと思います。

 前に主婦がタクシーを使う割合が18時までは会社員より多いと書きました。主婦では290人中約77%、会社員では606人中約41%です。人数ではほぼ同数です。

 又1〜3回利用する女性は508人中53%、4〜10回では約30%で合計約83%になります。それが男性ではそれぞれ431人中約46%と34%で合計約80%になります。利用金額を見ても2000円以下では女性客の利用回数の方が多い結果となっています。この傾向は主婦にも当てはまります。

 利用目的で言えば女性785人中約41%が買い物でタクシーを利用しています。以上の事を見てみると、女性客は男性客よりタクシー利用率が高く、利用時間も18時までに利用する事が多く平均利用金額も男性客より多い事が分かります。

 利用状況を見てみると、急いでいる、他の交通機関が無い、病院、荷物の状況で男性客と変わりは有りません。

 以上を総合的に見てみると18時までは女性客を狙うのも1つの手の様な気がします。問題は何処で狙うかだと思います。キーワードは病院と買い物ではないでしょうか。病院へ行く客か買い物へ行く客かは判別出来ません。しかし帰る客はそこで乗車するので判別出来ます。となると午後の病院、商業施設、大型郊外ショッピングセンター、大型スーパーなどが考えられます。

 ここでいう狙うというのは、積極的に狙いに行くと言う意味では無く消極的に狙いに行くという事です。客が降車した場所から近い上記の場所を流すと言えば良いかもしれません。

 Y市のY駅には西口と東口が有りそれぞれ大型商業施設が複数有りますが、それぞれタクシー乗り場が西口と東口に有ります。そのタクシー乗り場では買い物帰りの客を積極的に狙いに行けますが待ち時間を考えるとどうでしょう。

 病院もそうです。大きい総合病院はタクシー乗り場が有りますが、此処も待ち時間を考えると?です。

 自分が思うには18時までは女性の利用客の方が多く又乗車料金も女性客の方が高い事を頭に置き、女性が利用していそうな場所を考えて15時位からはその近辺を流し、昼前後の住宅街ではそこへ向かう客を狙う為そちらへ車を向けて流す事が消極的に女性客を狙う走りの様な気がします。バス通りを流す時もそれらの施設方向へ車を向けて流した方が良い気がします。・・・思わぬ所に客はいるもんです。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

「どこで如何やって客を拾うか」

 今回は「どこで如何やって客を拾うか」について書こうと思います。

 どこで客を拾うのかは、どこに客がいるのかと同義だと思います。って言っても何処に客がいるかが分かったら苦労しません。ハッキリ言って全く分かりません。という事は客がいそうな場所に当たりを付けるしか有りません。

 釣りと同じです。釣りは魚探などで探り当てる事が出来ますが、タクシーにそんな便利な機械は有りません。客を拾うのに苦労している状態でロングを狙って百発百中で引ける事は100%不可能です。

 ではどうすれば良いのでしょうか。ヒットの延長戦にホームランが有る様にロングは拾う事を重ねてその中にロングが有ると自分は思っています。とにかく乗せなければ話になりません。10回より20回、20回より30回、30回より40回乗せた方がロング見当たる確率は大きくなります。40回拾っても当たりが無かったら清く諦め次の乗務に期待します。神様はちゃんと見ていてくれると思うしか有りません。1時間客待ちをしている運転手と、1時間流している運転手とではどう見ているか聞きたいところです。

 では如何やって乗車回数を増やせば良いのでしょうか。これも釣りと同じで魚がいない所に釣り糸を垂らしても釣れないのと同じです。その時間帯に魚が居そうな場所で釣りをする事になります。

 釣りにも朝マズメ、夕マズメが有り、タクシーは出勤時間、退社時間がそれに当たります。さしずめ割増時間帯は夜釣りでしょうか。この3つの時間帯は魚が居る所は見当が付きます。しかし昼間の魚釣りが難しい様にタクシーも同じです。

 タクシーに魚探が無い以上どうすれば良いのでしょうか。自分が思うに釣れるか釣れないかは別として、魚が多そうな所で釣りをする事が良さそうです。換言すれば人が多い所で人が集まる所です。当たり前ですが・・・

 これはタクシ―の基本の碁ですが、A→Bだったら再びA戻る運転手が多いと思います。
Aに戻る途中で客を拾う事が有って何となく1日が終わります。これでは普通の運転手です。本来ならBに1番近い漁場に向かうべきです。これが出来る様になれば運転手として1ランクも2ランクもステップアップすると思います。

 流す事は非常に重要ですが、何も考えずに唯いつもの様に流していても営収は付いて来ません。頭を使って流してこそです。タクシーは馬鹿でも出来ますが馬鹿では稼げません。

 頭を使って客が多い所を考えて、行った先でそのポイントを想像出来る様になれば稼げると思います。

 今回もつまらない話でした。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

「タクシーの道の覚え方」

 今回は「タクシーの道の覚え方」を書こうと思います。

 タクシー運転手にとって道を覚える事は、切っても切れない必須の課題です。新人の頃は不安で一杯です。多少土地勘が有ってもサッパリ分からない事の方が多いと思います。新人運転手が気になる事は、何処で客を拾ったらよいかより、拾った客の目的地が分かるのかが気になる所だと思います。
最初の頃は客を拾うと遠い近いより、目的地が分かるかでドキドキです。

 ナビという手も有るでしょうがいつもナビに頼ってもいられません。結論的に言えば何となく覚えるのではなく、努力して覚えるしか有りません。東京23区だとしたらおそらく全てを覚えるのは不可能だと思います。おそらくいつも流している3区位を覚えるのがいいとこではないでしょうか。

 Y市も同様で、何時も流している2〜3区を覚えれば第1段階は大丈夫だと思います。おそらく全ての区を詳細に分かる運転手はいないと思います。言い換えれば、詳細でなくてもアバウトに方面が分かっている位でしょうしそれでOKです。当然行った事の有る所は分かりますが、それ以外はほぼアバウトです。何故なら客によって行き方が様々なのでその全てを覚える事は難しいからです。

 次の段階は道の繋がりを覚える事で、Aの道がBの道と繫がってどこまで行っているかを理解する事だと思います。とにかく行き方は沢山あるので全てを1度に覚え様としても無理です。

 客に聞いて嫌な思いをして体で覚えるしか有りません。客はタクシ―の運転手は全ての道を知っていると思っています。決してそんな事は無いのですがネ。

 道の繋がりを理解すのに地図は非常に有効な手段だと思います。休憩時間や暇な時に地図を眺めているだけでも大分違います。AからBへ行くん道は1つではない事の方が多く、1回行った道と客が望んでいる道が同じとは限りません。なので地図を見ながら復習すれば良いと思います。「こんな行き方も有ったんだー」っていう発見も有ると思います。其れの積み重ねで道って覚えるものです。

 又方面を理解するのに駅の場所を覚えるのも良いかもしれません。例えばこの私鉄は国道沿いに走ってるとか、その私鉄の駅の順番です。

 一長一短に道は覚えられるものでは無いので、分からない所へ行ったら暇な時に地図を見て確認する癖が付けば、覚える事も早くなり、何通りかの行き方も分かり道の繋がりも分かってくると思います。

 ただ漫然と走っていたら道は覚えられません。営収もそうですが道を覚える事も頭を使った運転手の勝です。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

今回は「駅付けを考える」を書こうと思います。て言っても色々あります。 私鉄、JR,地下鉄などが有ります。又各駅にタクシー乗り場が有る駅や無い駅も有ります。其々客の特徴がある駅もあり、異常に回移転が良い駅は駅付けメインで日に50回近く乗せられる駅も有ります。ほぼワンメーターですが、回転で稼ぐので運転手は中途半端な距離では行って帰って来るのに時間が掛かるのでワンメータ若しくは1回メーターがあだる位がちょうど良いのです。 Y市にはターミナル駅と呼べる大きな駅が2つ位有ります。この2つの駅はどの車も入庫できるので

 今回は「駅付けを考える」を書こうと思います。

 駅付けて言っても色々あります。
私鉄、JR,地下鉄などが有ります。又タクシー乗り場が有る駅や無い駅も有ります。其々客の特徴がある駅もあり、異常に回移転が良い駅は駅付けメインで日に50回近く乗せられる駅も有ります。ほぼワンメーターですが、回転で稼ぐので運転手は中途半端な距離では行って帰って来るのに時間が掛かるのでワンメータ若しくは1回メーターがあだる位がちょうど良いそうです。

 Y市にはターミナル駅と呼べる大きな駅が2つ位有ります。この2つの駅はどの車も入庫できるのではなく、JRが発行する入庫許可みたいなステッカーが有り、それを貼っている車しか入庫できません。

又、ステッカーが貼ってあってもどの車も入庫できる訳ではなく、法人と個人とで入庫できる日が違います。どちらもナンバープレートの最後の数字が奇数か偶数かで決まり、個人はその日が奇数日なら奇数番が入庫でき偶数なら偶数番が入庫出来ます。要は1日おきに入庫できる訳です。

 法人は特殊で、基本隔勤なので入庫出来る番号が奇数と偶数が2日続きます。簡単に言えば乗務数の半分の日にしか入庫出来ない訳です。

 という事は、Y駅で駅付けをメインで仕事をしていても月の半分しかY駅からの仕事は出来ない事になり、半分は何か考えなければならない事になります。流すか、他に付けられる場所を探すかという事になるでしょう。

 駅付けも流しも客が乗車するまで行先は分からない事は同じです。駅付けで1時間待つ事と流しで1時間客を拾え無ない事を比べると、駅は必ず客が乗車するのが分かっているので有る程度距離を乗ってくれる客が来ることを期待します。そこにワンメーターの客が来ると「こっちは1時間待ってるんだ」ってなります。気持ちは理解出来るのですが、自分に言わせれば、「そんな事分かって並んでるジャン」になります。

 おそらくワンメーターで運転手が横柄だったり、返事もしなかっりたするのは駅のタクシー乗り場から乗ったタクシーではないでしょうか。

 流しと終電間際の駅付けの自分は1時間拾えない時に拾った客がワンメーターだったら、「これで流れが変わるかも?」と何とも思いません。

 しかしY駅付けのメリットも有ります。其れはターミナル駅なので、行先が市内の東西南北のどこの区へ行くか分からないので、ある程度道を覚えるには良いかもしれません。

 タクシ―の運転手はA→B、A→Cの行き方は分っても、B→Cだと意外と?な時が有ります。方面と方向は分っても最短となると?です。

 Y駅付けだと細か所は分らなくても、取り敢えず方面と方向は分かる様になると思います。Y駅付けを考えているなら、入庫出来ない日の営業方法を考えないと厳しいでしょう。

 何か最近書くことが思いつかなくてなくどうしましょう?・・・です。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

「再就職にタクシー運転手を選ぶ」

 今回は「再就職にタクシー運転手を選ぶ」を書こうと思います。

 今日会社を辞めたりリストラされてしまった時、如何しますか?何か考えが有って退職したのなら問題無いのでしょうが、何か不測の事態で辞めざるをえなかっりた時は問題です。多少の預金が有れば時間的に再就職迄時間が有ります。

 もし時間的余裕が無かったら如何しますか?明日にでも働かなければならなかったら?ネット、ハローワークにタクシーの求人が沢山掲載されています。前にも書きましたが、タクシ―の求人は甘い言葉のオンパレードです。研修期間1日1万円支給、入社祝金30万円、給与保障3ヵ月30万円等々。

 これは本当です。しかし保証期間中真面目に頑張らなければ後で後悔します。これはある程度人並みの収入を得ようとすればの話です。現在平均年収が490万円位の様ですが、この年収を得るには1ヶ月70万円の営収が必要になります。

 1日に換算すると隔勤13日でメーターで約58000円の営収が必要で、12勤だと約63000円の営収が必要です。

 現役の京浜交通圏の運転手の自分から見て、コンスタントに営収6万円はしい数字だと思います。平均なので良い日、悪い日も有ってのこの数字です。仮に5万円の日が有れば8000円マイナスです。という事は66000円の日が無いと平均58000円になりません。

 腕の良い運転手は悪い日でも上記の例だと55000円位の数字はどうにか作って来ます。

 とは言っても平均年収を490万円とみた時の話で、年収400万円でОKなら別ですけど。因みに年収400万円なら1日の営収は約46000円になります。

 しかし入社して3ヵ月後から1日の営収の平均46000円を作るのも大変な事は事実です。保証給を30万円を営収換算するとメーター41000円/日の営収になります。

 入社して楽な仕事を覚えると、つけは必ず回って来るので・・・
「タクシー運転手」というヒエラルキーの底辺という事を除けば、頑張り次第では稼ぐ事が出来る仕事な事は事実です。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

「昼勤、隔勤、夜勤のそれぞれ」

 今回は「昼勤、隔勤、夜勤のそれぞれ」を書こうと思います。

 昼勤、隔勤、夜勤は読んで字の如く、昼だけ勤務、隔日に勤務、夜だけ勤務の勤務形態になります。勤務日数は昼勤と夜勤はは24日(公休出勤をすれば26日)、隔勤は12日(公休出勤をすれば13日)出勤して勤務する事になります。

 ではそれぞれのメリットは何でしょう?昼勤は一般の会社員と同様の勤務時間になり体への負担が3勤務形態の中で1番少ないと思います。しかし最も稼げない勤務形態です。タクシーで最も売上の立ち易い2割増しの時間に走れないので、それこそ乗車回数で勝負して、その内何本長いのが有ったかにかかって来ると思います。

 1日25000円の営収では手取り月収30万円を切ってしまい、年収で約430万円位です。
昼勤で25000円の営収ってどうゆうものでしょうか。ハンドル時間が8時間なので、25000円÷8時間≒3000円/時間になり、1時間に平均して3000円の営収が必要になります。割増時間を通した1日の客単価平均が約1350円で計算しても約18回客を拾わなければなりません。1時間に2人では無理です。割増時間を考えなければ客単価はもっと少ないので1時間に3人拾う覚悟をしなければ・・・
結局身体的に楽だけれど稼ぎは期待出来ない勤務時間です。
 反対に夜勤は、身体的きつさは昼勤と変わりませんが、精神的には数倍きついです。経験しています。しかし、稼げる事は事実です。精神的な事を求めるなら昼勤がいいですし、病んでも良いから稼ぎを求めるなら夜勤が良いでしょう。

 隔勤は如何でしょう。12勤と13勤が有りますが、シフトは会社により違いますが、1乗務の差が有り、これは2日分(昼勤、夜勤計算で)の差になります。昼勤、夜勤に換算すると、24日出勤と26日出勤の差になります。有体に言えば隔週土日休みと日曜のみの休みです。乗務しているとこの1乗務の差は大きいです。ここでも稼ぎを求めるなら13乗務になり、自分の時間を求めるなら12乗務となるでしょう。自分の体験では雲泥の差がありました。13勤に比べたら12勤は非常に楽でした。

 以上から、稼ぎを求め精神的にきつい事を覚悟するなら夜勤、普通の会社員の様な生活を求めさほど稼ぎを求めないなら昼勤、タクシーが長時間勤務だと覚悟して勤務するなら隔勤ではないでしょうか。

 職業ヒエラルキーの底辺な事を比較的感じないのは昼勤だと思います。
nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

「客の裏話的な事」

 今回は「客の裏話的な事」を書こうと思います。

 裏話って言っても大した事では有りません。車中で交わされるカップルの会話的な事です。深夜の飲み屋街でアフターを終わった客とホステスの事です。

 割と客がホステスを送って自宅迄帰るパターンが多いのですが、稀に客が先に降りる事が有ります。その際客がホステスにタクシー代を渡す事が有り、「運転手さん、○○迄幾ら位?」と聞かれる事が有り、「○○円位ですヨ」と答えるとその金額より多めにホステスに渡します。自分が直接渡される事も有りますが、取り敢えずホステスに渡します。

 客が降り「じゃあ、〇〇でいいですか?」と聞くとホステスは「さっきの所迄戻って」とアンサー。○○までが1万円以上だったらショック倍増です。当然釣りはホステスの財布に吸い込まれます。結構このパターンは有ります。客を下ろした後、車中でホステスが「今客と別れたから行くネ」と携帯で連絡する事も結構有ります。・・・男って鼻の下伸ばして馬鹿だナ~と思う瞬間です。

 偶々あるホステスを何回か乗せた事が有るのですが、このパターンでしたが違う事が1つ有りました。支払いがチケットでした。

 チケットの場合は、会社へ納金する時チケットと一緒にレシートも添付して納金します。という事は客はホステスに渡したチケットで使用した金額を後日知る事になります。このホステスは、「運転手さん、○○って言う店で下してもらって、さっき言っていた○○迄行ってもらえる?

 ホステスはチケットの請求の仕組みを知っているので、そうです、私は客が乗って無いのに実車で高速を空ッパシリです。料金はチケットなので問題無くむしろ楽な仕事でラッキーですが、心情は複雑です。

 好んで聞いている訳では無いのですが、総じて客を下ろした後のホステスの携帯での会話は辛辣で、豹変しています・・・・聞きたく無くても聞こえちゃうんです。

 あと「今から帰るコール」をするホステスも結構います。「あっ、寝てた?今アフター終わったから帰るけど、なんかいる物有る?」って会話を何度耳にしたことか。付け加えますが、全部のホステスの事では無いので、念の為。

 今回もつまらない話でした。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

「何時の出庫時間が良いかを考える」

 今回は「出庫時間を考える」を書こうと思います。

 タクシ―の1日の拘束時間はMAX21時間でその内3時間を休憩時間に充てるか、拘束時間を20時間としてその内2時間を休憩時間に充てる事になります。どっちもハンドル時間は18時間になります。

 では1日24時間の内の何時から何誌までを18時間に充てれば効率の良い仕事が出来るかが問題になります。仮に朝の7時に出庫すると帰庫時間は翌午前3時になります。仮に反対番も7時に出庫すると仮定すると、4時間車は空いた状態です。反対番が午前11時に出庫すれば8時間車も車が開いている状態になります。勿体ないです。

 仮に反対番が朝11時の出庫だとすると、10時に帰庫しておけば大丈夫です。朝10時の帰庫時間だとすると、出庫は前日の午後2時出庫になります。

 ではこの午後2時出庫は如何でしょう。自分はメリットが多い様な気がします。まず第1に腕の差が出やすい出勤時間が終わってから夕方までの乗務時間が少ない事です。午前9時から夕方5時までの乗務時間が8時間が3時間に減ります。

 第2に翌朝の出勤客も狙えます。第3に4時を過ぎるとタクシーの台数が減るので、客を拾い易くなります。第4にホテルの早朝出発客を狙えます。

 あと色々考えられますが、どうでしょう?

 しかし問題が有ります。反対番が11時出庫か同じ14時出庫では無いと成り立ちません。11時出庫の場合は拘束時間が20時間では無いと10時に帰庫出来ないので、21位間拘束では無理だと思います。

 この勤務時間帯は、車が少なくなった朝4時から客を拾える事と、午後に走る時間が少ない事、2割増しになった時間をフルに使え尚且つ出勤客も狙える事だと思います。いかがでしょうか?

 乗務員の意見を聞いてシフトを組むとこうはならないと思うので、せめて出庫時間が11時の乗務員か14時出庫の乗務員同士を組ませれば、多少会社の利益も増えるんじゃないですかネ。乗務員にとっても稼げて悪い話では無いと思いますが?・・・どうでしょう。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

「止まった瞬間にメーターが上がる」

 今回は「止まった瞬間にメーターが上がる」を書こうと思い明日。

 おそらくタクシーに停車支持を出し止まった瞬間にメーターが上がってしまって嫌な気分になった事がある人は多いと思います。運転手に止まる指示を出しても、バス停だったり、下車スペースが無いと多少進んで止まる事になります。下車する場所が無いのでしょうが無いです。

 又停車支持を受けて直ぐには止まれません。40キロで走っていて「ここでいいや」って言われても周りの状態に係わらず「ここ」では止まれません。当然少し先で止まる事になります。間が悪いと「ここ」の少し先に行く間にメーターは上がってしまいます。

 「ここ」で支払ボタンを押しても、時間に対するメーターが止まるだけで距離に関するメーター機能は止まらないのでメーターは上がってしまい、運転手は如何する事も出来ません。乗客の気分が悪い気持ちは良く分かりますが如何にも出来ないのが現状です。

 抑々運賃は時間併用距離なので支払ボタンを押して時間だけを止めても、止まった地点までの距離は請求されます。自分は止まった瞬間にメーターが上がってしまった時は90円を引く様にしています。

 これは客に対しのサービスではなく客が降りる際文句を言われ、自分が嫌な思いをしない自己防衛の為で、90円でその後嫌な思いをして運転をしたくないからです

 あと停車支持を受けたらメーターを見ています。メーターにはあとどの位でメーターが上がると表示されているので、指示を受けてメーターが上がりそうだったら結構お構いなしに停車しているかもしれません。・・・申し訳ないです。

 車に乗っている人はタクシ―がどんな所でもお構いなしに停車していると感じているはずです。自分もマイカーを運転しているとそう感じます。

 前にも書いた事が有ると思いますが、「タクシーは止まってなんぼ」なんです。客を拾う時に停車し、下ろす時にも停車します。周りの状況を気にしていたら客なんか拾えません。下ろす時も支持された場所により近くで停車しないとトラブります

 本当に申し訳ないのですがタクシーはそんな仕事なんで、客が乗降しているタクシーの後ろに付いたら勘弁して下さい。

 今回は懺悔した様でした。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

「タクシーの運転席周りと無線配車システム」

 今回は「タクシーの運転席周りと無線配車システム」を書こうと思います。

 偶に乗車した客から運転席周りに付いている機械について聞かれる事が有ります。色々な機械が付いているので何の機械か不思議だそうです。付いている機械は、料金メータ、無線、ナビ,カード決済機です。昔は無線がアナログでしたが今はデジタル無線です。

 デジタル無線とアナログ無線の違いは、アナログ無線は客からの配車依頼に対して応答が早い者勝ちという事に対して、デジタルは無線は依頼客に対して近い者勝という事です。簡単に言うと依頼客から自分より近い車が有っても、無線で配車依頼を先に無線マイクで受けた方が勝ちという事です。昔からタクシーを利用している人は乗車中に「〇〇5分どうぞ」とか「〇〇から10分どうぞ」という声を聞いた事が有ると思います。運転手はそれに対し「〇〇号車〇〇分どうぞ」と返して配車が決まりました。本当に速い者勝です。実車中も無線は取れました。

 現在のデジタル無線は、配車依頼が入りオペレーターが配車依頼住所を入力すると1番近い車に配車依頼が自動的入る様になりました。基本的に実車中は無線が落ちません。

 これだと人為的に操作できない様に思いますが全然違います。システムなので色々設定出来る様になっています。パチンコやパチスロの様です。言い換えれば近い車より遠い車に無線配車を故意にする事が出来ます。

 会社サイドに立って考えると、常に長距離を利用している乗客に対し、客を逃がしたくないので客に失礼が無い様にマナーの良は良い転手を行かせたいはずです(多分)。ではマナーが良いか悪いかを会社はどうやって判断しているのでしょうか?Aという運転手とBという運転手は共にクレームが0で有った時、Aという運転手とBという運転手のどちらに配車するのでしょうか?又会社に対する貢献度が優れている運転手でしょうか?会社に対する貢献度って何でしょう。売上げですか?何なのかサッパリ分かりません。

 常にAならば気にする運転手は「何でいつもAなんだ?」と不満タラタラです。会社はAを贔屓しているとなってしまいます。無線が嫌いで止めている自分は気にならないですが、無線を取っている運転手は気になるところでしょう。これは無線配車をしているオペレーターにも言える事です。オペレーターの運転手に対する好き嫌いで配車されたらたまったものでは有りません。全て無線で配車している会社がそうだとは思いませんが、少なからずそんな会社も有る様です。まして何時頃無線が何処で落ちると分かって狙っている運転手はそんな気持ちが強いでしょうネ。

 タクシーを拾おうと思って手を挙げると、タクシーは速攻ハザードを焚きますよネ。タクシーのハザードのスイッチの位置って何処に有ると思います?ウィンカーレバーについていて押すとハザードが焚かれます。位置はワイパーのウォッシャー液を出すスウィッチと同じ位置です。要はウォッシャー液を出す感覚でウィンカーレバーのスウィッチを押してハザードを焚きます。

 あと防犯灯も有ります。強盗などトラブルになり「ヤバイ」と感じたらスウィッチを押すと行燈が赤くなります。そうすると近くのタクシーが声を掛けて来てくれます。無線が有る会社は無線で緊急信号が無線局に入ります。それから警察に連絡がいく様な話を聞いた事があるのですが定かでは有りません。よく足がぶつかってスウィッチを間違って押してしまう事例も有る様です。

 又今回もつまらない話でした。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

「様々なシミュレーション」

今回は「様々なシミュレーション」を書こうと思います。

 2000円迄の割合(70%)で計算し、乗車回数40回では28回×1250円で約35000円、36回では25回×1250円で31250円になります。前に書いた営収の31250円と35000円の数字は2000円以下の乗客を元に単価1250円として算出した数字です。これを青タン前迄としまして計算をしましたが、全く時間帯の根拠は有りません。

 それが夕方の6時でも夜の8時でも青タン前迄でも構いません。要はその数字を何時位までに達成できそうか?・・・です。

 何の営目標を決めないで流すより、何時までに幾ら位の営収を立てるかを考えて流したが効率は良いはずです。

 例えば、通勤時間帯にオフィース街を流すより、通勤客を狙って流した方が効率は良いはずです。

 要はその時間帯に一番客がいそうな所を流すという事になります。換言すればどの時間帯にどの様な客を乗せて、青タン前までの営収31250円又は35000円を持っていくかという事になります。

 この営収営収31250円又は35000円は、客単価2000円(平均1250円)未満の客が7割位の割合というデータを元に、各40回×70%と36回×70%の客を拾った時の2000円以下の客数×1250円です。

 仮に時間当たり2人拾ったとすると、12.5時間と14時間になり、残りの時間が其々5.5時間と4時間になります。出庫してから12.5時間後又は14時間後が何時になるのかは当然出庫時間次第です。

 青タン以降の時間が強い又は好きな運転手は遅い時間に出庫した方が青短時間は長くなりますが、早い時間の出勤客は狙えなくなってしまします。逆に朝が強い又は好きな運転手は青タン以降の時間が短くなってしまいます。

 出庫時間が早い遅いに係わらず、昼頃から夕方にかけては時間が被って来ます。

 朝が強い、夜が強いに関わらずこの時間帯の営収高が有る程度その日の営収を左右するかもしれません。当然波は有るでしょうが、月平均で見れば重要な時間帯だと思います。
 次回は「朝、昼、夜はどう走る?」を書こうと思います。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

「料金メーター」

今回は「料金メーター」を書こうと思います。

  単純に言うと客に料金の交渉をされた時に使用するテクニックかもしれません。個人タクシーは平気で値段交渉に応じます。例えば15000円位の距離を1万円で行くという交渉です。個人タクシーは企業に属していないので其れこそ気分次第で幾らで行っても自由です。法人タクシーの敵?です。

 法人はそうはいきません。其れこそ料金をダンピングすると、自分の給料に直接跳ね返って来るので基本交渉に応じません。・・・基本ですヨ。

 そうは言っても15000円を1万円でもいっかって時も有ります。ぞれ迄の水揚げが少なかったり、給料の締め日などの時です。

 15000円位の距離を1万円で行くとなると、途中メーターが1万円の時にメーターを切ります。そうすると残り5000円の距離は煙突で走る事になってしまいます。これはマズイです。チクられます。

 ではどうするのでしょうか?料金交渉の客は殆ど青タン以降2割増しの時間帯に乗って料金交渉をしてきます。抑々この方法は2割増しの時間帯でしか使えません。タクシーの運転手って普段の営業エリア内なら大体何処から何処までだったら幾ら位か見当が付きます。しかし東京の外れや千葉や埼玉なっど行った事が無い場所では見当もつきません。2万か3万かも分かりません。ではどうやって大凡の料金を算出して交渉するのでしょうか?

 先ず目的地の住所を聞いてナビに入力します。そうすると距離が表示され、それに400円を掛けると大凡の2割増しの料金が出ます。安請け合いしてこの大凡の料金が分からないと3万円のところ1万円で行く羽目になってしまいます。

 仮に距離が75キロだとすると割増の時間帯で3万円位です。昼間だと約22000円位です。この22000円位までならメータを切らないで(煙突をしないで)行く方法が有ります。運転手が22000円位でもいいと思えば行くと思います。

 タクシーに乗ると運転手は実車ボタンを押しますよネ。方法は実車ボタンを2回押すことで、2割増しが無くなり昼メーターになるんです。要は昼の料金で行くことが出来ます。これなら煙突になりません。運転手が行くか行かないかは分りませんけど・・・。実車ボタンを又押すと2割増し料金に戻ります。運転手は残りの距離を見ながら料金を交渉金額内に収まる様実車ボタンを操作します。

 つまらない話でした。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

「昼をどう走る?」

今回は「昼をどう走る?」を書こうと思います。

 前回も書きましたが、青タン以降の営収は「当たるも八卦、当たらずも八卦」なところが有り、イマイチ平均的な営収を上げる事になじみません。

 7時から8時頃出庫する運転手は、やはり出勤時間が終わった9時30分頃より午後5時位までの売上がが、その日の営収を左右すると思います。

 この時間帯は、ロングを引く可能性のある場所は前回書いた場所位だと思います。っという事は流してロングを引く事は「運」しだいでしょう。消してツキでは無く「運」だと思います。

 では何処を如何走れば良いのでしょうか?

 仮に1人客を拾ったとします。目的地を聞いた時に先ず下ろした後に流すルートを考えます。目的地が住宅街、オフィース街、病院等色々あると思います。

 住宅街で降車した時は近隣に商業施設が有ればそこに向かいます。道はバス通りで向かい、後はその商業施設の周りを回って手が挙がるのを待ちます。商業施設が近隣に無い場合は公共施設や病院など人が集まる所へ向かいます。当然バス通りかタクシー通りを使って流します。

 それら人が集まりそうな場所が無い様でしたら、ターミナル駅へ向かいます。

 向かう道は何通りかあると思いますし、先にタクシーが走っていて思った道を行けない事もまま有ると思います。先のタクシーを避けながら他のバス通りを流すか、信号を利用して感覚を開ける様に走ります。

 要は、バス通りにいてバスに乗るので有ろう人を狙う訳です。左折を繰り返して元の道に出る事も有りますし、運か良ければバス通りに出てくる人を拾う事も有ると思います。

 オフィース街で下した場合はどうでしょう?Y市の場合は東京と違ってビジネス客を狙える場所はそんなに多く無いと思います。Y市は半商半住みたいな所が多いので、狙うというより傍まで行ったらその付近を流す事位だと思います。

 Y市の場合はオフィース街でビジネス客を狙うのは厳しい様な気がします。狙って走るのではなく、流していたら拾えた位の感じではないでしょうか。

 問題なのはビジネス客を拾えなかった時です。何処に向かって流せば良いのでしょうか?

 私が思う事は次回に書きます

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

「やっぱりタクシーは有り?」

 今回は「やっぱりタクシーは有り?」を過去と思います。

 このブログでも私の経験をふまえて、色々な事を書いてきました。総括すると自分もタクシー運転手なのに、如何嫌な仕事なのかナ~と今でも思っています。(笑)

 わずか8年しか経験が無いですが、プラスだった事とマイナスだった事を考えて見ました。

 先ず自分の場合プラスだった事は、12勤の場合は体への負担が少なかった事で、12勤の時は非常に楽でした。13勤になると極端に体への負担が増しました。月30日で計算すると休みが其々月6日と4日になります。この2日の差は非常に大きいです。

 12勤は13勤に比べると天国です。12勤は隔週2日休みが有る会社員と同じですが、
13勤では週1回の休みになります。今の時代週休2日は普通の様なので・・・

 前にも書きましたが、明番→公休は連休の様な感じなので、それが月6回あれば、4日に1回は連休が有る感じでした。

 反対に夜勤は、体的にも自分の場合は精神的に参りました。考えて見て下さい、毎日酔っ払いの相手ですヨ。運転手は不条理な事を言われても反論できず、笑って誤魔化す位がせきの山です。不条理な事を言われて反論でもしたら運が悪ければ、「運転手の教育がなっていない」と会社にクレームです。

 隔勤だったら嫌な事が有っても精神を静める事は出来るでしょうが、夜勤は8時間後には又乗務です。その繰り返しです。

 自分は他の運転手が言う様な「乗客の命を預かっている仕事」と言われる様なタクシー運転手として、誇りやプライドなんて持ち合わせていなかったので、嫌な仕事だナ~と常々
思っています。

 他の運転手は誇りやプライドを持って仕事をしているのでしょうかネ~。

 なんか精神的に病んでいる運転手の様ですネ。

 良い事と言えば、自分の場合はある程度稼げている事位しか無いです。

 考えて見ると、ある程度年齢がいっても問題無く就職出来て、努力次第で稼げるのはこの仕事位かもしれません。

 それでも下手をするとコンビニのアルバイトの店員位の収入しか得られない運転手もいると思います。・・・でもセンスと努力で稼げる事は事実です。

 又次回何を書こうか考え中です。

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職

「走り方を再考する」

 今回は「走り方を再考する」を書こうと思います。

 運転手の皆さんは、何時頃出庫していますか?6時、7時、・・・おそらく変わった勤務体系以外の会社は11時前後が最終出庫時間ではないでしょうか。どうです?

 いずれの出庫時間であっても、昼過以降夜10時過ぎの青タンは走っていますよネ。稼ぎ時は2割増しになる10時以降って事は誰しも依存の無いところだと思います。

 という事は、その日の営収が良い、悪いは10時以降の営収に掛かっているのでしょうか?

 私はYESと言えばYESでしょうし、NOと言えばNOだと思います。何故かと言えば10時までの営収が良くて、10時以降もそこそこの営収であればYESとなるでしょうし、10時までの営収が悪くても、10時以降もそこそこの営収であればそれなりの営収になります。

 という事は、10時以降の営収が有る程度あれば1日の営収はそれなりに纏められる事になります。

 それでは10時以降の営収が悪かった時はどうでしょう?10時までの営収が良ければそこそこ1日の営収は纏められますが、悪ければ・・・残念な結果になってしまいます。

 10時までの営収が普通の時でも同じだと思います。

 こう考えると、1日の営収は青タン以降の営収に掛かっている様ですが、それは違うと思います。当然青タン以降にロングを拾う事は大切ですが、何回も書いている様に狙って拾えるものでは有りません。

 私の考えでは、夜の12時以降にロング1本を拾えれば営収6万円、2本だったら7万円以上になれば良いと思っています。

 私が夜勤をしていた頃は、0時迄で2万円から25000円、それ以降4時迄で15000円から2万円を目指して走って、営収4万円、月の営収100万円でした。

 半年で挫折しましたが・・・ヒエラルキーの底辺を自覚したからです。夜勤はマジ精神的にも身体的にもきついです。2度とごめんです、金の為に病みたく有りません。

 話が逸れましたが、夜の営収は運任せなところも有るので、それに左右されない営収の立て方が重要だと思います。

 其れでは、どうしましょうか?

 私は、昼過ぎから5〜6時迄の流し方が重要だと思います。実際運転手の腕の差が出るのはこの時間帯の走り方だと思います。又営収の良い運転手は、この時間帯にある程度売上げます。

 この時間帯の営収は、何処を、どうやって、何処に向かって、誰を狙って、何処で拾うかを考えて走る事により大きく変わって来ます。

 ただ何となく走って営収が上がる程タクシーの仕事は甘く有りません。特にこの時間帯はそうです。

 確かにこの時間帯の流し方は難しいです。朝だったら通勤客、夜だったら飲み屋帰りの客と絞り込めますが、昼間は様々な目的を持って乗車する客がいるので、的が絞られません。・・・的を絞るなら病院位しか思いつかないのですが?

 長くなりましたのっで続きは次回とします。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職