So-net無料ブログ作成

「じゃあ、如何する?」

 今回は前回の続きの「次回は「じゃあ、如何する?」を書こうと思います。

 前回は途中で終わってしまったので続きを書こうと思います。

 前にもチョット触れましたが、タクシー運転手の営業スタイルの1つに、ある町内をひたすらコースを変えながら1日それこそ100周以上クルクル回るスタイルが有ります。其れこそ町内のお抱え運転手位の勢いです。余りタクシーを乗らない人でも1日おきに100周以上回っていれば何時かは乗ります。そうしたら名刺を渡します。自分の知っている運転手は初めての客だと必ず渡しています。

 メリットは、だいたい何時頃、何処のへんで、誰が、何処へ行くのかが分かります。又その運転手の好感度によって指名の電話が直接本人に掛かって来ます。何時もはワンメーターなのに偶にとんでもないロングも有るそうです。概ね近距離ですが回数で稼ぎます。その運転手は8時に出庫して水商売の出勤が大体終わる午後8時位までに30回位乗せるそうで、営収で3〜35000円位で、良い時は4万円位いくそうです。・・・たいしたものです。自分も同じ町内で真似した事が有りますが飽きてしまって1日で辞めました。デメリットは新人のころにやってしまうと道を覚えられません。その運転手に「どうして?」と聞いた事が有ったのですが、答えは他では何処で客を拾ってよいか分からないそうです。・・・超ベテランの運転手です。他に拾える場所が分からなくても彼は常にトップ10内です。イヤイヤトップ5以内かも?常にですよ。

 同じ様な方法ですが、マンションや団地が固まっている地域に有る大型スーパーや商業施設の周りを、同じく1日に100周以上クルクル回っている運転手もいます。同じ様な営業スタイルですが、後者のスタイルは大型スーパーや商業施設が出発営業エリア内に有るので、帰りもそれらの施設に向かう客を拾える可能性が有る事だと思います。前者は近隣に繁華街が有るとはいっても住宅街です。後者もマンション群が有る住宅街で後者の彼も常にトップ10以内で、クルクルは大体6時位までだそうで、乗車回数も朝7時に出庫して夕方までに30回位だそうです。同じく彼も他では何処で客を拾ってよいか分からないそうです

 ここまでの2人はその地域のある意味エキスパートです。そう考えると色々な所へ行って客を拾わ無くても、上記2例の様な場所を見つける事が出来れば良いのかもしれません。・・・見つけられます?

 因みに彼らの夜の営業は如何だと思います。2人とも繁華街で営業していますが、共に色々な繁華街に行くのでは無く1つの繁華街を昼と同じ様にクルクル回っています。これって大変な事で、昼でも夜でもいい加減拾え無いと他へ行きたくなります、でも彼らは行きません。その繁華街へ行くと必ずすれ違います。本当にたいしたもので頭が下がります。

 よく考えると、他では客が拾え無いと分かっているので自分はその場所でしか営業出来ないのか、又はその場所だけで営業で出来るから他へ行く必要がないのか、要は卵が先か鶏が先か分かりませんけどネ。

 長くなりましたので次回は「他の営業方法は?」を書こうと思います。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:仕事