So-net無料ブログ作成

「走り方を再考する」

 今回は「走り方を再考する」を書こうと思います。

 運転手の皆さんは、何時頃出庫していますか?6時、7時、・・・おそらく変わった勤務体系以外の会社は11時前後が最終出庫時間ではないでしょうか。どうです?

 いずれの出庫時間であっても、昼過以降夜10時過ぎの青タンは走っていますよネ。稼ぎ時は2割増しになる10時以降って事は誰しも依存の無いところだと思います。

 という事は、その日の営収が良い、悪いは10時以降の営収に掛かっているのでしょうか?

 私はYESと言えばYESでしょうし、NOと言えばNOだと思います。何故かと言えば10時までの営収が良くて、10時以降もそこそこの営収であればYESとなるでしょうし、10時までの営収が悪くても、10時以降もそこそこの営収であればそれなりの営収になります。

 という事は、10時以降の営収が有る程度あれば1日の営収はそれなりに纏められる事になります。

 それでは10時以降の営収が悪かった時はどうでしょう?10時までの営収が良ければそこそこ1日の営収は纏められますが、悪ければ・・・残念な結果になってしまいます。

 10時までの営収が普通の時でも同じだと思います。

 こう考えると、1日の営収は青タン以降の営収に掛かっている様ですが、それは違うと思います。当然青タン以降にロングを拾う事は大切ですが、何回も書いている様に狙って拾えるものでは有りません。

 私の考えでは、夜の12時以降にロング1本を拾えれば営収6万円、2本だったら7万円以上になれば良いと思っています。

 私が夜勤をしていた頃は、0時迄で2万円から25000円、それ以降4時迄で15000円から2万円を目指して走って、営収4万円、月の営収100万円でした。

 半年で挫折しましたが・・・ヒエラルキーの底辺を自覚したからです。夜勤はマジ精神的にも身体的にもきついです。2度とごめんです、金の為に病みたく有りません。

 話が逸れましたが、夜の営収は運任せなところも有るので、それに左右されない営収の立て方が重要だと思います。

 其れでは、どうしましょうか?

 私は、昼過ぎから5〜6時迄の流し方が重要だと思います。実際運転手の腕の差が出るのはこの時間帯の走り方だと思います。又営収の良い運転手は、この時間帯にある程度売上げます。

 この時間帯の営収は、何処を、どうやって、何処に向かって、誰を狙って、何処で拾うかを考えて走る事により大きく変わって来ます。

 ただ何となく走って営収が上がる程タクシーの仕事は甘く有りません。特にこの時間帯はそうです。

 確かにこの時間帯の流し方は難しいです。朝だったら通勤客、夜だったら飲み屋帰りの客と絞り込めますが、昼間は様々な目的を持って乗車する客がいるので、的が絞られません。・・・的を絞るなら病院位しか思いつかないのですが?

 長くなりましたのっで続きは次回とします。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職