So-net無料ブログ作成

今回は「駅付けを考える」を書こうと思います。て言っても色々あります。 私鉄、JR,地下鉄などが有ります。又各駅にタクシー乗り場が有る駅や無い駅も有ります。其々客の特徴がある駅もあり、異常に回移転が良い駅は駅付けメインで日に50回近く乗せられる駅も有ります。ほぼワンメーターですが、回転で稼ぐので運転手は中途半端な距離では行って帰って来るのに時間が掛かるのでワンメータ若しくは1回メーターがあだる位がちょうど良いのです。 Y市にはターミナル駅と呼べる大きな駅が2つ位有ります。この2つの駅はどの車も入庫できるので

 今回は「駅付けを考える」を書こうと思います。

 駅付けて言っても色々あります。
私鉄、JR,地下鉄などが有ります。又タクシー乗り場が有る駅や無い駅も有ります。其々客の特徴がある駅もあり、異常に回移転が良い駅は駅付けメインで日に50回近く乗せられる駅も有ります。ほぼワンメーターですが、回転で稼ぐので運転手は中途半端な距離では行って帰って来るのに時間が掛かるのでワンメータ若しくは1回メーターがあだる位がちょうど良いそうです。

 Y市にはターミナル駅と呼べる大きな駅が2つ位有ります。この2つの駅はどの車も入庫できるのではなく、JRが発行する入庫許可みたいなステッカーが有り、それを貼っている車しか入庫できません。

又、ステッカーが貼ってあってもどの車も入庫できる訳ではなく、法人と個人とで入庫できる日が違います。どちらもナンバープレートの最後の数字が奇数か偶数かで決まり、個人はその日が奇数日なら奇数番が入庫でき偶数なら偶数番が入庫出来ます。要は1日おきに入庫できる訳です。

 法人は特殊で、基本隔勤なので入庫出来る番号が奇数と偶数が2日続きます。簡単に言えば乗務数の半分の日にしか入庫出来ない訳です。

 という事は、Y駅で駅付けをメインで仕事をしていても月の半分しかY駅からの仕事は出来ない事になり、半分は何か考えなければならない事になります。流すか、他に付けられる場所を探すかという事になるでしょう。

 駅付けも流しも客が乗車するまで行先は分からない事は同じです。駅付けで1時間待つ事と流しで1時間客を拾え無ない事を比べると、駅は必ず客が乗車するのが分かっているので有る程度距離を乗ってくれる客が来ることを期待します。そこにワンメーターの客が来ると「こっちは1時間待ってるんだ」ってなります。気持ちは理解出来るのですが、自分に言わせれば、「そんな事分かって並んでるジャン」になります。

 おそらくワンメーターで運転手が横柄だったり、返事もしなかっりたするのは駅のタクシー乗り場から乗ったタクシーではないでしょうか。

 流しと終電間際の駅付けの自分は1時間拾えない時に拾った客がワンメーターだったら、「これで流れが変わるかも?」と何とも思いません。

 しかしY駅付けのメリットも有ります。其れはターミナル駅なので、行先が市内の東西南北のどこの区へ行くか分からないので、ある程度道を覚えるには良いかもしれません。

 タクシ―の運転手はA→B、A→Cの行き方は分っても、B→Cだと意外と?な時が有ります。方面と方向は分っても最短となると?です。

 Y駅付けだと細か所は分らなくても、取り敢えず方面と方向は分かる様になると思います。Y駅付けを考えているなら、入庫出来ない日の営業方法を考えないと厳しいでしょう。

 何か最近書くことが思いつかなくてなくどうしましょう?・・・です。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職