So-net無料ブログ作成

「昼間に狙う客」

 今回は「昼間に狙う客」を書こうと思います。

 前に主婦がタクシーを使う割合が18時までは会社員より多いと書きました。主婦では290人中約77%、会社員では606人中約41%です。人数ではほぼ同数です。

 又1〜3回利用する女性は508人中53%、4〜10回では約30%で合計約83%になります。それが男性ではそれぞれ431人中約46%と34%で合計約80%になります。利用金額を見ても2000円以下では女性客の利用回数の方が多い結果となっています。この傾向は主婦にも当てはまります。

 利用目的で言えば女性785人中約41%が買い物でタクシーを利用しています。以上の事を見てみると、女性客は男性客よりタクシー利用率が高く、利用時間も18時までに利用する事が多く平均利用金額も男性客より多い事が分かります。

 利用状況を見てみると、急いでいる、他の交通機関が無い、病院、荷物の状況で男性客と変わりは有りません。

 以上を総合的に見てみると18時までは女性客を狙うのも1つの手の様な気がします。問題は何処で狙うかだと思います。キーワードは病院と買い物ではないでしょうか。病院へ行く客か買い物へ行く客かは判別出来ません。しかし帰る客はそこで乗車するので判別出来ます。となると午後の病院、商業施設、大型郊外ショッピングセンター、大型スーパーなどが考えられます。

 ここでいう狙うというのは、積極的に狙いに行くと言う意味では無く消極的に狙いに行くという事です。客が降車した場所から近い上記の場所を流すと言えば良いかもしれません。

 Y市のY駅には西口と東口が有りそれぞれ大型商業施設が複数有りますが、それぞれタクシー乗り場が西口と東口に有ります。そのタクシー乗り場では買い物帰りの客を積極的に狙いに行けますが待ち時間を考えるとどうでしょう。

 病院もそうです。大きい総合病院はタクシー乗り場が有りますが、此処も待ち時間を考えると?です。

 自分が思うには18時までは女性の利用客の方が多く又乗車料金も女性客の方が高い事を頭に置き、女性が利用していそうな場所を考えて15時位からはその近辺を流し、昼前後の住宅街ではそこへ向かう客を狙う為そちらへ車を向けて流す事が消極的に女性客を狙う走りの様な気がします。バス通りを流す時もそれらの施設方向へ車を向けて流した方が良い気がします。・・・思わぬ所に客はいるもんです。

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:求人・転職